白カビタイプ(全43件)

人気のカマンベールを代表とする、白カビを熟成させるタイプのチーズです。表面の白カビが、外側から中心に向かって熟成を進めます。若いうちは中央に芯があり、クリーミーでマイルドな風味。熟成が進むと、内部までトロリとやわらかくなり、芳香さとコクが増します。熟成したチーズや生クリームを添加したタイプもあり、より濃厚でリッチな味わいが楽しめます。

カット・保存方法を見る

今!オススメの商品

20 / 43件

白カビタイプチーズのカット・保存方法

カット方法

注意事項
外皮をバランスよく切り分けることで、どのカットも同じような味わいで楽しめます。
おすすめ器具
オリジナルナイフ、ハンドリナー

保存方法

包装資材
プラ流れ止め、セロファン、二重紙、ラップ
温度
10度以下
保管方法
冷蔵庫の冷気吹き出し口の近くや他の食材からは離して保管をおすすめします。また、乾燥防止や他の食材への匂い移り防止の為にきっちりと包んでください。
注意点
包んだままにしておくと中に水滴が発生して、状態が悪くなってしまいます。こまめな包み替えをオススメします。カット面の生地が柔らかいので、プラ流れ止めをあててからラップや二重紙で包んで保管してください。

品質・状態

  • カマンベールやブリーは、表皮が茶褐色になり香りも強く変化することがございます。こちらは熟成に伴う状態変化の為、食べても害はございません。
  • ブリーは熟成状態によっては生地の真ん中にチョーク状の芯が残っている場合がございます。これは、若い熟成段階にみられるものです。
  • 熟成が進むと塩味が増したり、多少の苦味を感じることがございます。

最近チェックしたアイテム

おすすめの特集